会社概要 2013

※JavaScriptを有効にしてください。※
tools_title

経営戦略_02

決済プラットフォームの拡大

日本の民間最終消費支出278兆円における「クレジットカード」の決済比率は約34兆円と12%であるのに対し、「現金」の比率は56%を占めております。このような状況の中で、当社はクレジットカードだけでなく、プリペイドカードの発行やスマートフォン決済サービスの開発など、決済プラットフォームの拡大により「現金」の市場を打ち崩す施策にも力を入れております。

2011年8月より旅行・出張・留学など海外渡航者向けに発行している海外専用プリペイドカード「NEO MONEY(ネオ・マネー)」の旅行会社や大学と連携した募集強化や、中国での銀行間決済ネットワークを運営する国際ブランド「中国銀聯」の日本国内における加盟店網拡大に取り組みました。

2013年4月には、ドラッグストア業界大手の株式会社ココカラファインと提携し、日本初の国内外Visa加盟店で利用可能なVisaプリペイドカード「ココカラクラブカード」を発行いたしました。同社店舗のポイントカード機能としておトクにポイントを貯めていただけるほか、世界中のVisa加盟店でのお買物にもご利用いただけることで、これまで現金支払いが主流であったドラッグストアにおいて、利便性を向上させる新たなお買物方法を提供してまいります。

また、コイニー株式会社と業務提携し、同社が提供するスマートフォン決済サービス「Coiney」を導入、2013年4月よりカード決済加盟店の募集を開始いたしました。両社における連携を強化し、スマートフォンならではの機能性を活用したカード利用シーンの多様化を実現し、さらなる
クレジットカード決済市場の拡大に努めてまいります。

今後もこれまでのクレジットカードに加え、プリペイドサービスなど新たな決済サービスを拡充していくことで、キャッシュレス決済市場における収益源の確立を図ってまいります。

スマートフォン決済サービス「Coiney」
スマートフォン決済サービス「Coiney」
 (イメージ)

決済プラットフォームの拡大

ネットを活用したフィービジネスの強化

当社はネットビジネスの中核事業化への挑戦を重点戦略の一つとしております。

クレジットカードご入会時に、ネット会員登録も積極的にご案内した結果、2013年3月末のネット会員数は856万人(前期比23%増)となりました。また、ご利用明細をいつでも手軽にネット上で確認できる「WEB明細」の登録会員数は475万人(前期比36%増)となりました。

インターネットショッピング等で「永久不滅ポイント」が最大20倍貯まるポイントサイト「永久不滅.com」は、開始から約6年半でサイト500以上、出店ショップ50,000以上、年間取扱高は約500億円まで成長しました。2012年度は、TVCMなどマスメディアへの露出を拡大して認知度の向上を図るとともに、ポイントの貯まるサービスの幅を広げて「永久不滅.com」の魅力度向上に努めてまいりました。

2013年度はショップ中心のサイトから魅力ある商品中心のサイトへの転換や、サイトのユーザビリティの改善を行うほか、出店企業への営業サポートを強化してまいります。

今後も大きな成長が見込まれるネット市場の取り込みに向け、ネット会員のさらなる増強や有力ネット企業との連携強化により、ポイントサイト「永久不滅.com」や「永久不滅ウォレット(ネットショッピング利用時における永久不滅ポイントでのお支払いサービス)」などネットビジネスを拡充し、フィービジネスモデルを確立してまいります。

また、約3,500万人の会員資産とネットビジネスの組み合わせにより、顧客属性や行動・購買履歴などWEB上で蓄積された顧客情報を活用した広告・マーケティング事業の創造にも取り組んでまいります。

カンタン・お得なポイントサイト永久不滅.com

ネット会員数推移

back to pagetop