会社概要 2012

※JavaScriptを有効にしてください。※
tools_title

トップメッセージ

経営理念
私たちは、「サービス先端企業」として
「顧客満足主義の実践」
「取引先との相互利益の尊重」
「創造的革新の社風創り」
の3 点を共通の価値観として浸透させ競争に打ち勝ち、
お客さま、株主の皆様そして、すべての取引先の皆様の期待に添うように
チャレンジを続け、社会的責任を果たしてまいります。

Hiroshi rinno President and Ceo Head of Audit office and Credit Card division

現在の国内クレジットカードマーケットは、貸金業法や割賦販売法の規制強化による事業収益構造の変化や、異業種参入、大型再編による競争激化などによって、従来型ビジネスモデルの変革が必要とされています。一方、グローバルな決済マーケットでは、急速に経済発展を遂げているアジアが著しい成長を続けています。また、米国でのクレジットカード決済においてアメリカン・エキスプレスがMasterCardを上回るなど、エリアやブランドの優位性が際立ってまいりました。このような環境の中、当社はこれまで培ってきた戦略武器を複合的に活用し、特定の資本や系列に縛られない中立性を活かしたコラボレーション経営を追求することで、「連結ベースでのカードの機能別No.1体制の構築」「ネットビジネスの中核事業化への挑戦」「ファイナンス事業の強化によるノンバンク化の推進」「アジアへの事業展開の具体化」などの中長期的な成長戦略を推進してまいります。

本年、当社はセゾンカード発行30周年という節目を迎えました。次の30年に向け、全社員が当社の発想の原点である「サービス先端企業としての顧客満足創造」を貫き、さまざまなイノベーションを創造することで個人消費決済の約60%を占める現金マーケットを打ち崩し、キャッシュレス決済市場におけるNo.1カンパニーへと躍進するべく邁進してまいります。

皆様におかれましては引き続き一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Hiroshi rinno President - sign

2012年8月
代表取締役社長 林野 宏

back to pagetop